2013-11

SPONSORED
ユニバーサルデザイン

授業のユニバーサルデザイン

授業のユニバーサルデザイン 発達障がいをかかえた子どもたちにとっても分かりやすく、楽しい授業を行うための授業改善は、学校教育のユニバーサルデザインの中でも最も大切です。細かい指導法などは、多くの書籍が既に出版されていますので参考にして...
ユニバーサルデザイン

教室環境のユニバーサルデザイン

教室環境のユニバーサルデザイン 発達障がいをかかえた子どもたちは、状況依存性という特徴があり、その子をとりまく環境に大きく影響を受けます。一日の大半を過ごす教室の環境を整備することは、発達障がいをかかえた子どもたちだけではなく、すべて...
教育情報

公立教員の初任給、時給679円!?

公立小学校の教員の給与を、財務省が来年度から1.7%削減する調整を行っているといいます。年収が400万円の教員で年間7万円。年収が600万円の教員で年間10万円の引き下げということになります。 そんな中、OECD(経済協力開発機構)よ...
ユニバーサルデザイン

学校教育のユニバーサルデザイン化

学校の教室では、さまざまな個性をもった子どもたちが同じ空間で学習を共にします。文部科学省の平成23年の調べによれば、何らかの発達障がい(LD、ADHD、高機能自閉症など)をかかえた子どもたちが全体の6.5パーセントの割合でクラスに在籍してい...
教育情報

道徳教科化でどう変わる?

文部科学省の有識者会議『道徳教育の充実に関する懇談会』は、日本では教科として位置づけられていない道徳の時間を、全国の公立小中学校で『特別な教科』として早ければ27年度にも教科化する方針をまとめました。 国語や算数(数学)のような数値に...
教育情報

少人数学級で変わる日本の教育

文部科学省が、公立小中学校の土曜登校を復活させ、学校週6日制を検討しています。 文科省の『土曜授業に関する検討チーム』によれば、公立小中学校の土曜授業について、教育委員会判断による実施か否かの判断をしやすくする省令を改訂する方針を示し...
未分類

驚き!アイデア『階段アート』

子どもたちが、毎日つかう、ごくありふれた階段。 そんな階段を、驚きのアイデアでアートにしている学校や施設があります。 毎日使うものだから、毎日、目にしてもらえる。 毎日見るものだから、印象づけられる。 学校の教育目標に準じた...
SPONSORED