teacheers

SPONSORED
プログラミング

プログラミング教育と第4次産業革命『Society 5.0』

平成28年に開かれた「小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議」で、以下のようなことが確認されました。 今後の社会の在り方について、とりわけ最近では、「...
プログラミング

都道府県での取り組みの差が顕著 プログラミング教育の現状

2020年度に本格実施されるプログラミング教育。 2020年度に実施と言えば、英語(外国語)や道徳の教科化と合わせ、三つどもえ。 そこに加えて、近年の教員の多忙化の話題。 忙しい中で、あれもこれもと山積みされ、正直...
プログラミング

プログラミング学習の3つの手法

プログラミング教育を大きく大別すると、3つの領域に分けることができます。 アンプラグド:コンピュータを使わない手法 ビジュアル・プログラミング:テキストではなく、視覚的にプログラムできる手法 フィジカル・プログラミング:コンピ...
プログラミング

フィジカル・プログラミングによる学習

近日更新予定
プログラミング

ビジュアル・プログラミングによる学習

近日更新予定
プログラミング

アンプラグドによるプログラミング学習

近日更新予定
プログラミング

プログラミング教育に対する誤解と敬遠

プログラミング教育についてはこちらを プログラミング教育に関して、私自身、研修会や講演会に出席して勉強するまで誤解していたことがあります。 プログラミングって、Webデザイナー...
プログラミング

小学校でのプログラミング教育

2020年、小学校でのプログラミング教育が本格的に導入されます。 すでに、文部科学省が公示している「新小学校学習指導要領」でも、プログラミング教育について具体的に示されていて、どの学校でも、どの教師も、どの子ども達にも、このプログラミ...
雑記

【東照宮・滝・戦場ヶ原】日光修学旅行に行こう!

日光東照宮 【文字】日光東照宮オフィシャルホームページ 【動画】日光東照宮(NHK for school) 【動画】日光東照宮を守る伝統の技(NHK for school) 【動画】歴史ミステリー...
iPhoneの便利活用術

教師の必携アイテム!iPhoneをテレビに有線接続するならこのアダプタ!

iPhoneをお持ちの先生方が非常に多くなっていると実感します。 最近は、インターネットはもちろん、様々なアプリが開発され、学校現場でも大活躍です。 一方で、こういった事例もあるので、活用には十分な注意と管理職(...
iPhoneの便利活用術

[小5社会]世界の国々を学ぶならiOS『Flyover』を使わない手はない

小学5年生の社会、これまで、3年〜4年生にかけて地域の市区町村や都道府県について学んできた子ども達が、ここで初めて世界の国々について学習します。 ここで、 「世界にはいろんな国があっておもしろそう」 「行って見たい...
便利手帳

【随時更新中】教員免許更新の手続きと流れ

今年、教員免許の更新手続きを行う予定です。 教員免許は、取得後10年で一定の単位を取得し、申請を行うことで更新をすることになっています。 ご自身の教員免許状を確認の上、忘れずに更新を行うことが必要です。 文部科学省...
未分類

ありそうでなかった!小学生におすすめの書きやすい連絡帳

学年末のこの時期、学校の職員室に様々な審査用の教材やら見本やらが届きます。 その中から見つけた一冊が、見れば見るほど秀逸! それがコレです⬇︎ 「毎日のれんらく帳」と言う名の、地域教材社が発...
便利手帳

【10選】教師の私が今年度買ってよかったもの

早いもので、そろそろ今年度も終わりを迎えようとしています。 教師である私が、今年学校生活のために購入した物の中から、「買ってよかった」と思えるものをまとめてみました。 Apple iPhone用 HDMI アダプタ iPhoneと...
雑記

こんな時代だから子供に身につけさせたい!3つの「はん」

教育の格差や貧困、情報過多、さまざまな生きづらさを抱えた子ども達。 これから社会はさらに多様化し、大人の残した様々な諸課題を否応無く引き継がなければならない状況に置かれています。 そんな子ども達に、今だから伝えたい! ...
教育情報

「自分で勉強しない子ども」を一体どうすればよいのか?

こんな記事を見かけました。 記事の後半、教育に関わる部分についてても触れられており、他分野の話ではないと感じました。 「社員」を「子ども」に、「上司」を「教師」に置き換えると、そのまま教育現場の姿...
雑記

あえて「ハメ」を外そう!私が子ども達に伝えたいたった2つのこと

教室には、さまざまな子ども達がいます。大人しい子、真面目な子、賑やかな子、わんぱくな子、意地悪な子、ふさぎがちな子・・・・ 学年の初めや、1月の年頭所感として、私が子ども達に必ず伝えていることがあります。そ...
アドラー心理学

子どもと対等になることを恐れない!「クラスはよみがえる」を読んで②

昨年度、転任した学校で任された3年生のクラス。 その中に、「支援を要する」子が一人いました。 4月は比較的おりこうさんで、2年生で担任をしていた先生から 「全然大丈夫そうだね!成長したのかもね」 といった話を受けていたのもつかの間。...
教育情報

教師の残業にNO!午前中5校時まで行う日課のススメ

学校で働く教員の勤務時間が過労死レベルであるという実情がここのところ広く認知され始めました。 また、教職公務員(つまり学校の先生)は、その特殊な業務内容から、他の公務員とは別に「教職調整額」と呼ばれる手当てを受け取る代わりに、...
便利手帳

読書が苦手な人へ!クロスボウの「魔法の定規」を使ってみた

先日、とあるツイートが目に入りました。 以前、支援級に在籍する子が、教科書を読むのが苦手そうにしていて、 こんなものを使ったことがありました。 読む部分だけを切り取った厚紙(画用紙)です。 こ...
SPONSORED