先生必携!教室で使える100円以下の便利5大アプリ

5apps

iPhoneやiPadをお持ちの先生がここ最近、とても多くなりました。
しかし、先生方にお話を伺うと
「iPhoneに変えたけど、授業で使えるアプリってどんなのがあるのか分からない。」
「iPadを買ったけど、なかなか教室で活用できない。」
といった声を聞くことも少なくありません。

今回は、明日から授業で使えるとっておきの便利アプリ。しかも、そのすべてが100円以下でダウンロードできるものを5つご紹介します。

Keynote - Apple

価格:無料(条件あり)
カテゴリ: 仕事効率化
更新: 2013年11月21日
バージョン: 2.0.1
サイズ : 463 MB
販売元: iTunes K.K.
© 2010 - 2013 Apple Inc.

Keynoteは、Windowsでの『Power Point(パワーポイント)』に相当するプレゼンテーションソフトです。

iPhoneとAppleTVを使ったAirPlayミラーリングを使えば、教室の大型テレビに音楽の歌詞や階名などを大きく映し出すことができ、さらにテレビのスピーカーからワイヤレスでCDの音楽を再生することができます。

つまり、

  1. 教科書や歌詞カードを見ると下がってしまう視線を、真っすぐ前に上げることができる!
  2. 模造紙などに書いていた歌詞は、もう要りません!
  3. CDプレイヤーも要りません!
  4. 音とび、CDの入れ替えの煩わしさから解放!
  5. 子どもに空白の時間を与えません!

>詳しい使い方を見る

2.GarageBand

GarageBand - Apple

価格:無料
カテゴリ: ミュージック
更新: 2013年10月22日
バージョン: 2.0
サイズ : 610 MB
販売元: iTunes K.K.
© 2010 - 2013 Apple Inc.

『ミュージシャンになろう。今日から。』というキャッチフレーズ通り、iPhone一台で簡単に音楽制作ができることが売りのアプリです。
もともとAppStoreで500円だったGarageBandですが、iOS7を搭載しているiPhoneであれば、なんと無料!
これを使わない手はありません。

1.CDの曲を短くする方法

・3番まである曲を、2番までにしたいなぁ。
・前奏が長いから、前奏だけカットしたい。
・くり返しの部分が多いから、短縮したいなぁ。

iPhoneにすでにCDを取り込んでいれば、GarageBandさえあれば上記の悩みはiPhone一台で解決してしまいます。

2.リズムマシンとして使う方法

音楽の授業でリズム遊びをするときや、体育で創作運動や表現運動をするときなど、無限に再生され続けるリズムマシンがあると便利です。
GarageBandのループ素材を使えば、リズムマシンとして活用することができます。

>詳しい使い方を見る

3.CameraVision-書画カメラ

CameraVision - 書画カメラ -

価格:¥100
カテゴリ: ビジネス
更新: 2012年1月6日
バージョン: 1.3.0
サイズ : 0.2 MB
販売元: 正行 Akamatsu
© Masayuki Akamatsu

iPhoneにデフォルトで搭載されている『カメラアプリ』で実物投影が可能ですが、このアプリでテレビにミラーリングすると、シャッターボタンやメニューボタンなどもそのまま表示されてしまいます。 さらに、これらの左右のボタンの分、投影する画角も狭まってしまうという欠点があります。

『CameraVision-書画カメラ-』というアプリを使うと、この欠点をカバーすることができます。
アプリを起動すると、iPhoneの画面には10のメニューボタンが表示されますが、テレビに投影された画面には余計な情報が一切表示されません。 画面いっぱいに映像が投影されるので、非常にすっきり見やすいのが最大の特徴です。

脳のプロセスでは、目から入ってくる情報からは83%を認知し、耳を通しては、わずか11%であることを調査により明らかにしています。さらに、耳からの情報のみによる学習効果を1とすると、目だけで学習する場合はその2倍、目と耳と同時に学習を行うと、耳だけで行う場合の6.5倍であるという調査結果もあるようです。

実物投影を行い『目で見る』学習をすることで、子どもの理解度が各段に上がり、音声だけによる教授よりも遥かに学習効果があることが分かります。

>詳しい使い方を見る

4.座席Folio

座席Folio<座席表ポートフォリオ>

価格:無料
カテゴリ: 教育
更新: 2013年11月13日
バージョン: 1.2.1
サイズ : 15.7 MB
販売元: BUNKEIDO CO.,LTD.
© BUNKEIDO CO.,LTD.All Rights Reserved.

毎日の子どもたちの学習の様子を、名簿や座席表に記録している先生方は多いと思います。その全てを『座席Folio』で簡単に一括管理することができます。

1.授業中の発言・活動・評価をリアルタイムに蓄積

学習者一人ひとりの学習や成長の過程を継続的に記録できます。毎日毎時間の記録をノートや紙に記録していくと膨大な枚数になってしまいますが、このアプリを使えばiPad一台で簡単に記録・蓄積ができるのが最大の魅力です。

2.名簿を入力し、簡単に座席表を作成

一度名簿を入力してしまえば、直感的な操作で簡単に座席表を作成することができ、転入・転出・除籍にも簡単な操作で対応する事が可能です。

3.時間割も、学校・学級事情に応じて自由に設定

学校ごとに違う時間割や曜日毎の時間数、使う先生によってさまざまな需要にも対応できる時間割設定。朝の会や帰りの会、給食、掃除など、必要に応じて時間割を設定することができます。

>詳しい使い方を見る

5.ボイスメモ

ボイスメモ

価格:無料
デフォルトでiPhone、iPadにインストールされています。

iPhoneにデフォルトで搭載されているアプリ、『ボイスメモ』をご存知ですか。
様々な便利アプリに紛れてしまって、あまり注目されにくいアプリですが、簡単・手軽にiPhoneをボイスレコーダー化することができて非常に便利です。

1.教壇での教師の発問や、子どもの発表の記録として録音する場合。
2.音楽の時間に、子どもの歌や演奏を録音してその場で聴いて振り返る場合。
3.研究会や研修の時の、講師の方の講話を録音する場合。

>詳しい使い方を見る

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>