授業で使える!先生に便利なiPhoneアプリ集

授業でiPadやiPhone、iPod touchなどを活用されている先生方を多くみかけるようになりました。

いろいろな先生方のお話を聞く中で、実際に使ってみて

「これは便利!」

と思ったアプリを紹介します。

国語

筆順

漢字の学習の際に、大型テレビやプロジェクターで筆順を映し出すことができます。

指を出して、画面に合わせて筆順を確認する、という単純なアプリですが、学習効果は絶大です。

SideBooks

教科書を裁断し、スキャンしたPDFファイルを読み込んでデジタル書籍として管理できるアプリ。

実は、同様のことはApple謹製のiBooksでも可能ですが、このアプリのすばらしいところは、日本の本特有の「右開き」「左開き」をしっかり選べること。

さらに、書き込み機能もあるので、電子黒板同様に、注目させたい部分を手書きでマーキングすることも可能です。

鳥獣戯画

光村図書の教科書に採用されている「鳥獣戯画を読む」に使える、鳥獣戯画の全絵巻を見ることができるアプリ。

ピンポイントでしか活用できませんが、非常に便利です。

鳥獣戯画
鳥獣戯画
  • 鳥獣戯画 Screenshot
  • 鳥獣戯画 Screenshot
  • 鳥獣戯画 Screenshot
  • 鳥獣戯画 Screenshot
  • 鳥獣戯画 Screenshot

算数

とけいのべんきょう-いまなんず

どこの学校にも拡大時計の教具はあるかと思います。

しかし、動きが悪かったり、大きくて重かったりします。

最近は、アプリで時計の学習ができるものがあり、大きく映写できるので大変便利です。

このアプリは、学習初期に間違えやすい短針の読み方にも配慮があります。

(色で分かれており、「時」の数字が書いてある)

MyScript Calculator

けっこうびっくりしたのがこのアプリ。

手書きの計算が、瞬時に識別されて魔法のように答えが掲示されます。

これは、子どもたちも結構びっくりします。

そろばんを覚えよう

無料の割に、非常に作りの親切なアプリ。

足し算や引き算、繰り上がりや繰り下がりの方法など、ステップごとに提示することができます。

地図計測

地図から、おおよその面積を求める学習をする際に、子どもたちの関心を高めるのにうってつけなアプリ。

実際の地図から、面積を計測することができます。

自分の通う学校、住んでいる町、東京ドーム、法隆寺などなど

地図計測
地図計測
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot
  • 地図計測 Screenshot

タングラムHD Lite

三角形や四角形の積み木を並べて形作りをするゲームアプリ。

様々な形に挑戦することができ、子どもたちも意欲を持って活動できました。

いろいろな立体 さわってうごく数学

立体の説明をするのは、けっこう難しかったりします。

実物を見せることができないときに、比較的分かりやすく3D立体として動かすことができました。

Camera Vision -書画カメラ

実際、私が一番使っているアプリです。

実際のAppleデフォルトのカメラでも書画カメラとして使用可能なのですが、シャッターボタンやアイコンが邪魔だったりします。

このアプリを使うと、全画面が投影され、大変便利です。

以前、本ブログでも紹介しました。

iPhoneのAirPlayミラーリングを使うと、iPhoneが実物投影機の役割を果たすことができます。 (教室の大型テレビに、iPhon...

ぜひ、一緒に使ってほしいのがこれです。

これを、机のへりとiPodもしくはiPhoneにはさみ、固定します。

実物投影機代わりとして問題なく使うことができます。

理科

NHK for School

実際、多くの先生方が使っているのがこのアプリ(サイト)ではないでしょうか。

私の経験ですが、ブラウザ(Safari)を使ってNHK for Schoolの動画を見ようと思うと、AppleTVを介したAirPlayで再生されない場合がありました。

しかし、このアプリを使うと、問題なくサクサク再生させることができました。

お困りの方がいたら、ぜひこのアプリで動画の再生を試してみてください。

ちなみに、理科でおすすめなのは、10分番組ではなく、15分番組の方です。

CGアニメが進行している番組の方です。

月の満ち欠けAR

これも、なかなか教えるのが難しい月の満ち欠け。

このアプリは、リンク先のサイトからA4サイズの専用のワークシートを印刷し、用紙に端末をかざすと仮想現実が浮かび上がるというもの。

非常に良くできていて、分かりやすいなぁと思いました。

技術の進歩はすごい!

星座表

言わずもがな、超有名なアプリ。

実際の空にかざすだけで、その方向に見える星座を表示してくれるというもの。

Solar Walk

地球や太陽など、銀河系について学ぶことができるアプリ。

詳しい説明に加え、動画も収録されていて、大人にとっても楽しめる豊富な情報量がうれしいです。

The Human Body-あそんでまなぼう

人体の仕組みが分かる学習アプリ。

食べ物を食べるとどうなるか、心臓の音は、など、わくわく楽しいコンテンツがたくさんありました。

この開発元のアプリは、サイエンス系のアプリを複数提供しています。

どれも、オシャレで分かりやすいコンテンツ。

興味のある方は、ほかのアプリを試してみてはいかがですか。

スクリーンショット(2017-08-11 10.07.34)

Tinybop makes award-winning educational apps, designed for curious kids around the world to dive deep into big ideas.

社会

NHK for School

理科でも紹介しましたが、社会でも大活躍なのがこのアプリ。

各学年の番組は、教科書のないようにも対応しており、学習のまとめなどにぴったり!

社会の学習は、視覚的にとらえる方が理解につながりやすいですね。

Googleマップ

地図アプリの代表と言っても良いと思います。

ストリートビューや画像が表示できるほか、衛星写真により地形や寺社などの航空写真を確認したり、世界各地の有名なスポットを探索したりすることも可能です。

Google Earth

Googleマップよりも、さらに高性能なアプリ。

立体的に表示したり、距離を測定したりすることも可能です。

Google Earth
Google Earth
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot
  • Google Earth Screenshot

マップ(Apple純正)

Apple純正の地図アプリ。

何がおすすめって、Flyover(フライオーバー)機能。

スクリーンショット(2017-08-11 10.31.03)

世界の有名な都市(3D表示のあることが条件)を、数分間のムービーとして紹介してくれるという機能。

地名や建物の名前など、きちんと説明文も表示されます。

The app was not found in the store. :-(

i地球儀

地図帳で有名な帝国書院の公式地球儀アプリ。

さすがとしか言いようのない出来で、拡大や縮小はもちろん、裏側、地勢図(自然や標高が分かる図)、衛星写真なども収録。

i地球儀
i地球儀
Price: ¥360
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot
  • i地球儀 Screenshot

どこにある?世界遺産編

世界遺産を写真や地図とともに学習するアプリ。

日本の世界遺産や、美しい自然、荘厳な建物など、楽しく学ぶことができます。

Keynote

スライドを作成することができるアプリ。

Apple版パワポ(パワーポイント)といったところ。

Macで作成したスライドも、比較的型くずれしないで表示できました。

Keynote
Keynote
Price: Free
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot
  • Keynote Screenshot

PowerPoint

マイクロソフトのパワポも、iOSで展開することができます。

PCにあるデータも、iTunes経由で同期すればPCなしでスライドを再生することができました。

timetours

昔と今の風景写真を比較できるアプリ。

昭和や大正、明治時代と現在の同一アングル同一被写体の写真を見比べることができるというアプリ。

timetours
timetours
Price: Free+
  • timetours Screenshot
  • timetours Screenshot
  • timetours Screenshot
  • timetours Screenshot
  • timetours Screenshot
  • timetours Screenshot
  • timetours Screenshot

音楽

Anytune

端末に入っている音楽の速さやキーを自由にかえられるアプリ。

リコーダーや鍵盤ハーモニカの練習初期、ゆっくりなテンポで練習したいときなどに便利。

速度を変更しても、キーがかわらないところもグッド!

GarageBand

こちらはApple純正の音楽作成アプリ。

音楽を作ったりはしませんが、様々なリズムループが収録されているので、繰り返しリズムを流しておくことで手遊びやリズム打ちなどの練習に使ったりしています。

GarageBand
GarageBand
Price: Free
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot
  • GarageBand Screenshot

YouTube

言わずと知れた、動画投稿サイトの最大手。

動画だけでなく、音楽をちょっと確認したいときなどに活用しています。

騒音計

合唱などの歌の練習のとき、

「大きな声でー」

なんて指導しますが、声の大きさって客観的にとらえにくいんですよね。

そんなときにこのアプリ。

声の大きさが何デシベルか、視覚的にとらえられるので非常に便利です。

Music Memos

これは、ちょっとしたお遊びアプリ。

口ずさんだ歌や鼻声を、人工知能が解析してドラムや伴奏をつけてくれ、曲にしてくれるというアプリ。

創作の時間などに使ってみると面白いかもしれません。

Music Memos
Music Memos
Price: Free
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot
  • Music Memos Screenshot

ピアノ

鍵盤ハーモニカの練習のときなど、どの鍵盤を弾けば良いのか視覚的に見せることができます。

ただ、実際に使うのがiPhoneなどの場合、画面自体が小さいのでミスタッチもしやすいのが難点。

実際の鍵盤ハーモニカを、カメラアプリなどで実物投影する、という方法もあります。

ToolBox- オールイン 1 の計測ツールセット

先ほど紹介した騒音計のほか、タイマー、ストップウォッチ、振動計、水平計、分度器、気圧計、標高計、コンパスなどがセットになっているアプリ。

音楽では、メトロノームが便利。

どのくらいのテンポか、♩=120と言われても分かりませんよね。

そんなときに活躍するのがこのアプリ。

体育

Coach’s eye

二画面分割やスローモーションなど、実際に撮影した映像を振り返るのに便利なアプリ。

跳び箱や鉄棒などの機械運動や、リレーやハードル走などの陸上競技のフォームの確認などに便利です。

はりきり体育ノ介

NHKの体育番組のアプリ版。

こちらも、Safariでは動画が再生されない(AirPlayをする際)場合がありますが、このアプリを使うと大丈夫でした。

マット運動や跳び箱のときには、必ずこの番組を活用します。

ストップウォッチ+ Free

マラソン大会など、ラップタイムを残しておきたいときにはこのアプリ。

このアプリの良いところは、記録を外部に送信できるところ。

ラップタイムをメールで送信すれば、記録をいちいちPCで打ち直す手間が省けるので便利です。

デジタル体育

大手教材会社の公文書院公式アプリ。

機械運動やボール運動など、模範動画などを閲覧できます。

iPad用アプリとなっています。

家庭科

SHOW TIME!!

衣服に関する学習が楽しみながらできるアプリ。

選択表示や、季節に応じた衣服の選び方など、ゲームを通して学ぶことができます。

SHOW TIME!!
SHOW TIME!!
Price: Free
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot
  • SHOW TIME!! Screenshot

Brother Support App

ブラザーのミシンの、本来はサポート用のアプリ。

どの機種を選んでも、一般的な上糸の通し方や直線縫いの仕方など、ミシンの使い方を動画で確認することができます。

(外部ページにリンクし、YouTubeで動画を見る、といった手順になります。)

その他の便利アプリ

Skitch:撮る。書き込む。共有する。

カメラアプリで撮影した写真に、手書きで書き込むことができるアプリ。

注目してほしい部分をまるで囲んだり、アンダーラインを引いたりすることができます。

これは、相当便利です。

Skitch - 撮る。描き込む。共有する
Skitch - 撮る。描き込む。共有する
Developer: デベロッパ:Skitch
Price: Free+
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot

天気

おすすめな天気アプリが、Yahoo!が提供するこのアプリ。

雨雲レーダーや、1時間ごとの天気予報などを見ることができます。

行事の際や、理科の学習としても活用できます。

写真

カメラで撮影された写真が保存される、デフォルトで内蔵されているアプリですが、ここで強くお勧めしたいのが「スライドショー」機能。

ip259

iPhoneの純正アプリである「写真アプリ」を使ってスライドショーを作成する方法について紹介していきます。 &…

手順も超簡単です。

保護者会や、活動の振り返りに、端末で写真さえ撮影して保存しておけば準備時間ゼロでスライドの完成です。

座席Folio

座席表作成から、授業中の発言、提出物などの管理が一手にできるアプリ。

もちろん、外部へのデータ出力も可能です。

パスワードも指定でき、セキュリティも万全です。

以前、このアプリを紹介した際の記事です。

子どもたちの毎日の授業の様子を観察し、名簿や座席表にチェックして評価する。 そんな毎日の教師の見取りを、タブレットで簡単に一括管理ができるア...

ただし、このアプリはiPad専用となっています。

最後に

いかがでしたでしょうか。

先生方の気になるアプリが一つでも見つかれば幸いです。

また、ご活用いただき、仕事がよりいっそう効率的にできるお手伝いとなれることを願っています。

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル