入学準備に!小学校1年生に必要な学用品まとめました。

いよいよ入学式目前です。

小学校に入学するまでに揃えておきたい学用品や、知っておくと便利な情報などをまとめました。

家庭で準備する学用品

入学式までに揃えておく物は、入学前の小学校説明会で配布される資料などを見て確認します。

多くの小学校では、最低限必要な学用品は共同購入で入学式に集金をし、その場で配布されます。

お道具箱やクーピーペンシル、クレヨン(クレパス)、ノート類、名札、等…

しかし、その他に必要な物は余裕をもって早いうちに揃えておきましょう。

必要な学用品の代表的なものを挙げていきます。

上履き

手さげセット

手さげは最低5種類必要な場合が多いです。

①持ち帰り用手さげ

②体育着入れ

③給食の白衣(エプロン)入れ

④上履き入れ

⑤給食の歯ブラシやクロス入れ

セットで購入するのが便利です。

給食セット

歯ブラシ、口ふきタオル、テーブルクロスなどが必要です。

白衣(エプロン)は、共用のものを用意している学校もあります。

体操着

学校指定のものがある場合もあるので、確認が必要です。

先生がおすすめする文房具

最近は100円均一のお店で多くの文房具は揃えることができてしまいます。

しかし、まだ手先が器用でない子どもたちのことを考えると、文房具は使いやすく、壊れにくいものをおすすめしたいです。

のり

スティックのりやテープのりなど、様々なものがありますが、いちばん接着しやすく剥がれにくいのがこれです。

どの学校でも、まず間違いなく使っていると思います。

セロテープ

テープも、シンプルで使いやすく、テープ自体の素材がよいもの、そしてケース(プラスチック)が割れにくい物がよいです。

はさみ

最も慎重に選んでいただきたいのがはさみです。

図画工作ではもちろん、学校生活で頻繁に使う物です。

こどもの手になじみやすく、切れ味の良い物、小さな力でスムーズにカットできるものがよいです。

番外編

名入れえんぴつ

鉛筆は何本あっても多すぎることはありません。

一本一本に名前を書く必要があるので、名入れの鉛筆を購入する方が後々便利です。

名入れ鉛筆は最短でも1週間から2週間ほどかかりますので、早めに準備をされると良いかと思います。

ランドセル

難ありな場合もありますが、最近では1万円以下で格安ランドセルを購入できます。

randsel入学間近!1万円以下で買える激安ランドセル

便利な小技集

IMG_9899-min小学校入学の前に知っておくと便利な小技

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル